MENU

KYOTO HANNARYZ

MENU
ニュース

NEWS

HOME>ニュース>2018年新年のご挨拶

2018年新年のご挨拶

新年明けましておめでとうごさいます。
平素は京都ハンナリーズに多大なるご支援、ご声援をいただき誠にありがとうございます。


今シーズンは「ダシツクセ!!ハンナリーズ。」のチームスローガンのもと、皆様の大きな応援、サポートのおかげでB1レギュラーシーズン戦では西地区2位の戦績を残せております。特にホームゲーム、ハンナリーズアリーナでは今シーズン9勝2敗と特筆すべき成績を残せており、皆様の力強い声援の賜物と感じております。


本法人は2008年7月に設立してから今年10周年を迎えます。これまでの経験と今取り組んでいる新しいプランにより、もっと多くの方に京都ハンナリーズのことを知っていただき、より魅力的なアリーナを作っていきたいと考えています。そのために私たちは、地域の皆様とのつながりをより密に図りながら、営業提案や告知などの活動量を増やすことはもちろんこと、熱狂空間になりつつあるハンナリーズアリーナをはじめとするホームゲームの魅力をさらに高めていけるよう、コンテンツの開発に努力する所存です。


1月4日(木)からは天皇杯ファイナルラウンドが始まります。クラブ史上初のベスト8進出で満足せず、更なる高みを目指すとともに、1月20日(土)ホーム・アルバルク東京戦から再開するB1レギュラーシーズン戦では、昨シーズン果たせなかったチャンピオンシップ出場をまずは果たし、皆様と一緒に京都ハンナリーズの新たなる歴史を創りたく思います。


2018年も引き続き京都ハンナリーズへのご支援、ご声援を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

 

2018年元旦
スポーツコミュニケーションKYOTO株式会社
代表取締役社長 高田典彦