MENU

KYOTO HANNARYZ

MENU
ニュース

NEWS

HOME>ニュース>瀬戸山京介選手 現役引退のお知らせ

瀬戸山京介選手 現役引退のお知らせ

京都ハンナリーズでは、チーム創設から7年間在籍し2010-2011シーズンから2013-2014シーズンまでキャプテンを務めた、瀬戸山京介選手が2015-2016シーズンをもって現役を引退することになりましたのでお知らせいたします。
なお、7月1日からは京都両洋高等学校の体育教員、男子バスケットボール部監督に着任します。

=============================

瀬戸山 京介( セトヤマ キョウスケ )

setoyama201606.jpg

 

■背番号 : 0

■ポジション: G(ガード)

■生年月日: 1982年7月16日

■出身 : 宮崎県

■身長/体重: 187cm / 76kg

■出身校 : 宮崎県立小林高校 / 筑波大学

■経歴 : アイシンシーホース(2005-2009)

       京都ハンナリーズ(2009-2016)

■コメント:
 2015-2016シーズンをもちまして引退をします。京都に来てから7シーズン、京都一筋でプレーできたのも、チームメイト、チームスタッフ、フロントスタッフのみなさん、スポンサーのみなさん、ボランティアのみなさん、行政のみなさん、後援会のみなさん、そしていつも熱くブーストしてくれたブースターのみなさんのおかげだと思います。7シーズン、怪我もありましたし、いいシーズンだけを送ってきた訳ではなく、優勝するという目標を達成することができずに、悔しい思い、辛い思いをしてきましたが、本当にいい仲間たちに巡り合えたおかげで、幸せなバスケットボール競技人生を送ることができました。応援してくれたみなさんには感謝の気持ちしかありません。また、小学校3年生から続けてきたバスケットボール競技人生ですが、いつも成功を信じて応援してくれた友人、今まで切磋琢磨して戦ってきたチームメイト、ライバルたち、指導していただいた先生方やコーチのみなさん、そしてどんな時も応援し続けてくれた家族や両親のおかげでここまでプレーすることができました。思い返すと尽きないことばかりですが、バスケットボール競技人生の中で得たものを生かして今後に繋げていきたいと思いますし、競技人生はごく一部でこれからの人生の方が長いと思いますので、そちらでまたしっかりと頑張っていきたいと思います。
 今後については、京都両洋高校で7月から教員としてバスケットボールの指導にあたります。今までお世話になったバスケットボール界や、京都のみなさんに微力ながら恩返しできれば思っておりますので、これからもよろしくお願いします。
 最後になりましたが、直接ご報告できなかった皆様には、この場を借りてお詫びと今までの感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。ありがとうございました。