MENU
無題ドキュメント

KYOTO HANNARYZ

MENU
ニュース

NEWS

HOME>ニュース>【3/18・19 vs 千葉】イベント情報

【3/18・19 vs 千葉】イベント情報

 

みどころ

年に一度のお伊勢参り!

天皇杯を制した千葉と三重県営サンアリーナで激突!ハンナリーズはプレイオフ進出へ負けられない重要な戦いを勝ち取れるか?!

 

 千葉は現在30勝13敗。強豪がひしめく東地区では3位ながらもリーグで5位の好成績を誇っている。そして正月に行われた“天皇杯”で優勝を飾り、初の栄冠を手に入れ、エリートチームの仲間入りを果たしている。

 千葉の中心選手としてまず紹介したいのは#2富樫。全中(中学校全国大会)優勝後にケビン・ドュラントを輩出したモントロス・クリスチャン高校へ留学。全米ランキング2位に貢献。その後bj秋田でプロキャリアを開始し、翌年にはNBAダラスと選手契約を結ぶ。NBA-Dリーグでシーズンを過ごす中、怪我でNBAデビューはならなかったものの、栃木・田臥に次ぐ2人目のNBA契約選手となった。それ以降は千葉に在籍し、チームの司令塔としてだけではなく、日本代表の司令塔として活躍している。167cmながらも類稀なスピードとコートビジョンを持つ富樫。対するディフェンスとのスペーシングが抜群で空けられればアウトサイドを放ち、付けられればドライブでディフェンスを切り裂き高いフィニッシュ能力で得点を、そしてフリーの選手へパスを配給する。結果、アシストはリーグ1位の4.1本を記録、平均得点は1試合平均12.7得点と高い。

 またこちらも日本代表である#34小野も要チェック。197cm97kgsの体躯を持ち、大きな体でチームに貢献するだけでなく器用な技術も披露、3P成功率はリーグ8位の38.5%を誇る。平均得点は全日本人中3位の12.9得点を誇る和製スコアラーだ。またプレイタイムはチーム1位の32.3分を誇り、ベンチからの信頼も厚い。

 この2人以外にも日本代表候補に選ばれた二人がおり、#27石井はピュアシューターとして開花、平均得点は二桁11.1点をあげ3Pを高確率で射抜き(41.9%リーグ3位)、ベンチには198cmとサイズのある#25荒尾が控えている。

#33ストーンはリーグ屈指のスコアラーとして、平均得点で5位にランクイン(18.3得点)。#3パーカーは日本人帰化選手としてそのメリットを最大限に発揮し、リバウンド10位(8.7本)、スティール5位(1.6個)、ブロックショット3位(1.9本)とオールラウンダーぶりを如何なく発揮している。この素晴らしいタレント陣を擁しここ11試合を10勝1敗と調子はうなぎ登りだ。

対するハンナリーズは1月末からの5連勝後、1勝1敗を繰り返していたが、先週末にリーグ1位の勝率を誇る川崎に痛い連敗を喫し20勝23敗と後退。残り17試合となりプレイオフ進出に向けいよいよ正念場を迎えている。#1小島の復帰は待たれるものの、新加入#22チャーロが川崎戦でデビュー。平均16.5得点と及第点の数字を残し、その中でも3P成功率40%(4/10)、2P成功率70%(7/10)とシュートセレクションも良い。川崎戦Game1での怒涛の追い上げで見せたクラッチシューターぶりはハンナリーズにとって頼もしい武器になるはずだ。

 また#2川嶋も司令塔として安定感を増している。ここ4試合で平均11得点だけでなく、アシスト(As)は平均2本、そしてターンオーバー(TO=ミス)との比率では『2』(As÷TO)ととても良い安定感の高い数字を残している。#5ダブは4試合で16.3得点8.6リバウンドとほぼダブルダブル(2部門で二桁)とエース級の活躍を見せ、スティールが急進しリーグで2位にランクイン(1.8本)。躍動感みなぎるエナジーマンは止まらない。#8村上もプレイタイムの伸びを見せ、チームの素早い攻撃機会を生み出し、平均得点アップに貢献している。気になるのがベテランシューターの#12岡田(3P成功率36.1%・平均11.2得点)と#33内海(3P38.5%14位)。両選手ともに非常に高い決定力を誇っているが、激戦の疲れか、ここ数試合好不調の波が見受けられる。彼らの長距離砲はハンナリーズの誇る最大の武器。経験豊かな両選手の奮起に期待したい。

 残り17試合。プレイオフ(PO)出場は各地区上位2チームに加え、ワイルドカード(WC)として3位チームのうち上位2チーム、合計8チームが進出する。WC争いは激戦を極め、WC2位から3ゲーム差の中に5チームが競い合っている(下記参照)。

現在ハンナリーズはWC4位、PO進出可能なWC2位まで2ゲーム差。どこが相手だろうが目指すは勝利のみ。会場全体デッカイ応援で背中を押して勝利をモギトロウ!

 

ワイルドカード順位 / 勝敗 / 今節の対戦相手

WC1位 千葉 30-13 (vs京都)

WC2位 渋谷 22-21 (vsA東京) ※WC2位までがPO進出ライン

WC3位 大阪 21-22 (vs横浜)

WC4位 京都 20-23 (vs千葉)

WC5位 新潟 19-24 (vs北海道)

WC6位 琉球 19-24 (vs三遠)

          ____.jpg

          安定感の高い数字を残す京都ハンナリーズ#2川嶋勇人選手

          _________1.jpg

          オールスターMVPにも輝いた千葉ジェッツ#2富樫勇樹選手

開催日時 2017年3月18日(土)
11:20 一般開場 14:00 試合開始
2017年3月19日(日)
11:20 一般開場 14:00 試合開始
対戦相手 千葉ジェッツ
試合会場 三重県営サンアリーナ 【アリーナ情報】

席種や価格など、チケットに関する情報はチケットページにてご確認ください!

イベント情報

■DRINK & FOODS情報

① なのはな亭:ミニ弁当、ホットドック、フランクフルト、からあげ棒、ポテト

 31___1.jpg

サーティワンアイスクリーム@サンアリーナ2階管理事務所内ショップで販売!
~ サーティワンアイスクリームメニュー ~
・ポーションカップ


・オレンジソルべ 

_______1.jpg                                   
・キャラメルリボン

________1.jpg
・チョコレートミント

_________1.jpg
・チョップドチョコレート

___________1.jpg
・バニラ

___1.jpg
・ベリーベリーストロベリー

____________1.jpg
・ポッピングシャワー

_________1.jpg
販売価格:各300円(税込)


※アルコール類の販売はございません

 

タイムスケジュール

 

3月18日(土)
10:30 当日券販売開始
11:00 プレミアム会員・シーズンチケットホルダー 先行入場
11:05 レギュラー会員・レディス会員・ジュニア会員・アウェイ ブースター会員 先行入場
11:15 一般開場
11:30 エキシビジョンゲーム(男子)
南勢選抜 vs 伊賀選抜
13:20

選手入場
【エスコートキッズ】
 南勢選抜チーム、伊賀選抜チーム

13:53頃

~13:51頃 東日本大震災 追悼黙祷~

オープニングセレモニー
 ◇「はんなりん」オープニング パフォーマンス
 ◇両チーム スターティング5 紹介

14:00 TIP OFF(試合開始)
HT ◇ブースター対抗!シューティングバトル!!
終了後

◇本日のヒーロー、ヘッドコーチインタビュー(勝利時のみ)
◇京都ハンナリーズ後援会 presents「本日のヒーロー賞」(勝利時のみ)
◇Netzトヨタ京都 presents 年間MVP 本日のノミネート選手発表
◇ 「ベストブースター賞」

アリーナ出入り口にて京都ハンナリーズ所属選手が東日本大震災の復興支援のための募金活動を実施いたします。

3月19日(日)

10:30 当日券販売開始
11:00 プレミアム会員・シーズンチケットホルダー 先行入場
11:05 レギュラー会員・レディス会員・ジュニア会員・アウェイ ブースター会員 先行入場
11:15 一般開場
11:30 エキシビジョンゲーム(女子)
南勢選抜 vs 桑員選抜
13:20

選手入場
【エスコートキッズ】
 南勢選抜チーム、桑員選抜チーム

13:53頃 オープニングセレモニー
 ◇「はんなりん」オープニング パフォーマンス
 ◇両チーム スターティング5 紹介
14:00 TIP OFF(試合開始)
HT ◇ブースター対抗!シューティングバトル!!
終了後

◇本日のヒーロー、ヘッドコーチインタビュー(勝利時のみ)
◇京都ハンナリーズ後援会 presents「本日のヒーロー賞」(勝利時のみ)
◇Netzトヨタ京都 presents 年間MVP 本日のノミネート選手発表
◇「ベストブースター賞」

アリーナ出入り口にて京都ハンナリーズ所属選手が東日本大震災の復興支援のための募金活動を実施いたします。