MENU

KYOTO HANNARYZ

MENU
ニュース

NEWS

HOME>ニュース>【5/3 vs 三河】イベント情報

【5/3 vs 三河】イベント情報

2016-17 B1リーグ戦 京都新聞販売連合会 presents
京都ハンナリーズ vs シーホース三河
開催日時 2017年5月3日(水)
18:00 試合開始
試合会場 ハンナリーズアリーナ 【アリーナ情報】

みどころ

プライドをかけて勝利を掴み取れ!多数の日本代表を抱える強豪

早々と西地区1位を決め、強豪の名を欲しいままにしているシーホース三河。41勝11敗と2位を大きく引き離している。
チームスタッツを覗いてみると、その数字はまさに”強豪”。1試合での平均を見てみると、得点はリーグ2位(82.8点)、失点4位(73.9点)と攻守共に素晴らしい数字を残している。細かいスタッツも同様で、3P成功率1位(37.5%)、フィールドゴール%1位(48.2%)、リバウンド2位(14.4Rb)、 ターンオーバー4位(ミス10.2個)と主要スタッツで軒並みランキング上位入りを果たしている。自ずと攻撃・守備の効率性を数値化したレーティング (平均的に数字を見るため、攻守共に100回の機会があると想定し、何点取れるか、取られるか)オフェンスレーティング116.9得点で1位、ディフェンスレーティングは104.3失点で6位。得失点差が二桁を超えると超優秀なチームと言えるが、12.6得失点とリーグ#1の数字を残している。
メンバーも粒揃い。経験者も含む歴代日本代表選出 人数は7選手を数える。チームを引っ張るのは現役日本代表のダブルエース#6比江島(洛南卒)と#14金丸。#6比江島は洛南高校で日本一に輝き、青山学院を経て 三河の前身、アイシン精機シーホースに入団し4シーズン目。190cmのサイズを持ちながら、全てを器用にこなし、大型ポイントガードとして活躍している。 ルーキー時代から二桁平均得点を記録、今シーズンもチーム3位の12.8点をあげている。また司令塔としてもリーグ8位の3.4アシスト、リバウンドも3.3本とガードとしては 高い数字を残している。そして脅威の日本人スコアリングマシーンである#14金丸は、得意のシュートを高確率で決める。3P成功率は42.2%、FTも91.2%で堂々の1位にランクイン。高い得点能力を発揮し1試合17.4得点をあげ7位にランクインしている(日本人1位、2位は川村(横浜)13.8得点で24位)。またこの二人は ハンナリーズ戦に滅法強く、比江島は14.4点、4.7アシスト、4.1リバウンドとオールラウンドな活躍を見せ、金丸も平均23.2得点とシーズン平均を大きく上回り、 3Pは54%と脅威の数字でハンナリーズを苦しめている。ハンナリーズこの二人を如何に抑えるか?激しいプレッシャーをかけられるかが、大きなキーポイントとなりそうだ。
この二人以外にもミスが抜群に少ない日本代表司令塔#0橋本。40歳を超え、なおもチームの大黒柱としてインサイドの基点となる#32桜木JR(アシスト4.2本2位)、 6年間代表として走り続けたベテランガード#3柏木、機動力がありミドルシュートも確実に決めてくるビッグマン#21エドワード(207cm)、リーグ#1の巨体を誇る#5バッツ(205cm/133kgs)等々など等々、、、見所満載なタレント集団だ。
対する我らがハンナリーズ。チャンピオンシップへ向け、重要な戦いが続いているが、 勝負所の直近6試合で2勝4敗と失速。残り5ゲームの中、西地区4位、チャンピオンシップ進出対象の2位まで3ゲーム差とまさに崖っぷちに追い込まれている。苦しい状況の中、若き司令塔#1小島の復帰は明るい兆しだ。約4ヶ月ぶりの復帰戦となった22日名古屋戦では先発に名を連ね勝利に貢献。名古屋戦2試合平均で12得点、3.5アシスト、 4.5リバウンドは及第点以上の数字と言えるだろう。また#5ダブも安定した力を発揮し名古屋戦では14得点、9.5リバウンドとシーズン平均を上回る数字を残しているのも 心強い。そして全試合出場を果たし、スターティング5に定着した#2川嶋も勝利へのキーパーソンだ。川嶋はここまで全55試合中18試合で二桁得点を上げているが、 その18試合の成績は13勝5敗。勝利を挙げた13試合のスタッツは素晴らしく、15.1点(7.7点)、4リバウンド(2.5Rb)、1.7アシスト(1.3Ass)、 FG成功率54%(42.7%)、3P成功率57%(40.8%)、FT成功率83%(74.2%)と全ての数字がシーズンアベレージを上回り勝利に貢献している(カッコ内はシーズン平均)。川嶋の数字にも注目したい。
泣いても笑ってもレギュラーシーズン残り5試合。ハンナリーズはチャンピオンシップ進出へ向け、本当に、本当に、1戦も落とせない状況だ。しかしまだチャンピオンシップへの進出の可能性が残されている今の状態をポジティブに考え前を向いて戦いたい。 泥臭くても何でも勝ちを掴み取る。特に三河には 今シーズン未だ未勝利。プライドをかけ、相手をなぎ倒す強い意志を持って戦おう! (文中の数字は4月26日現在)

 

【【白熱!西地区2位争い!】  順位 / 勝敗 / 4月29-30日の対戦相手 ※2位までがチャンピオンシップ進出
2位 大阪  27-28 (vs三河(西1位))
3位 琉球  26-29 (vs京都(西4位)) 2位まで「1ゲーム差」
4位 京都  24-31 (vs琉球(西3位)) 2位まで「3ゲーム差」
5位 名古屋 24-31 (vs滋賀(西6位)) 2位まで「3ゲーム差」

イベント情報

水曜の夜は飲み放題!『飲み放題DAY』開催

event_beer.jpg

前回の三河戦でもご好評いただいた「飲み放題企画」が再度登場!
冷たいビールを片手に熱い試合をお楽しみください!

 

○参加費(お一人あたり):事前登録 500円 / 当日登録 1,000円

 

事前登録の受付は終了しました

 

詳しくはこちら!!

京都新聞販売連合会 presents お楽しみ抽選会

_________.jpg

この抽選会でしか手に入らないレアなモノばかり! 参加賞としてオリジナルステッカーをプレゼント!

詳しくはこちら!!

 

東山・西京区民DAY

東山区もしくは西京区に在住・在勤・在学の皆様は、2F自由席を優待価格でご購入いただけます!
○ 2F自由席 大人(高校生以上)当日価格 2500円 ⇒ 1000円
○ 2F自由席 子ども(小中学生)当日価格 1500円 ⇒ 500円
※当日券売場にて、東山区もしくは西京区に在住・在勤・在学を証明できるものをご提示ください。

詳しくはこちら!!

 

右京区 ホームタウン感謝ウィーク

ハンナリーズアリーナが所在する「右京区」の皆様の日頃のご声援に感謝して、2F自由席を優待価格でご案内!
○ 2F自由席 大人(高校生以上)当日価格 2500円 ⇒ 1000円
○ 2F自由席 子ども(小中学生)当日価格 1500円 ⇒ 500円
※当日券売場にて、右京区に在住・在勤・在学を証明できるものをご提示ください。
※本企画でご来場の先着100名様には、応援グッズをプレゼント!

 

詳しくはこちら!!

京都市営地下鉄・バス 利用者優待DAY

京都市交通局発行の各種割引カード・定期券をお持ちの方に、2F自由席を優待価格でご提供!
○ 2F自由席 大人(高校生以上)当日価格 2500円 ⇒ 1000円
○ 2F自由席 子ども(小中学生)当日価格 1500円 ⇒ 500円

■対象カード
京都市営地下鉄定期券、京都市営バス定期券、京都市バス・京都バス一日乗車カード、市営地下鉄1dayフリーチケット、京都観光一日・二日乗車券、トラフィカ京カード
※試合当日有効なものに限ります

※当日券売場にて、上記カードをご提示ください(1枚につき1名様分まで購入可能)。  

詳しくはこちら!!

向日市民応援DAY

向日市に在住・在勤・在学の皆様は、2F自由席を優待価格でご購入いただけます!
○ 2F自由席 大人(高校生以上)当日価格 2500円 ⇒ 1000円
○ 2F自由席 子ども(小中学生)当日価格 1500円 ⇒ 500円
※当日券売場にて、向日市に在住・在勤・在学を証明できるものをご提示ください。

チケット情報

インターネット販売

※ご購入に当たっては、B.LEAGUE会員もしくはファンナリーズ会員登録が必要です。

店頭販売

■ ローソン : ローソンチケット(Lコード:50840)
■ セブンイレブン : チケットぴあ(Pコード:593-013)、セブンチケット
■ ファミリーマート : イープラス
■ サークルK・サンクス : チケットぴあ(Pコード:593-013)

電話(予約)販売

■ローソンチケット
0570-000-732 ※10:00~20:00(オペレーター対応、座席指定可能)
0570-084-005 ※24時間購入可能(音声自動応答、座席指定不可)
※予約済みチケットは、ローソン(またはミニストップ)店頭端末「Loppi」での引き取りが必要です。

■チケットぴあ
0570-02-9999 ※24時間購入可能(音声自動応答)
※予約済みチケットは、チケットぴあ店舗、セブンイレブン、サークルK・サンクスでの引取り、もしくは配送受取りが必要です。

タイムスケジュール

5月3日(水)
15:00 鉄扉開門
15:30 当日券販売開始
16:30 プレミアム会員・シーズンチケットホルダー 先行入場
16:35 レギュラー会員・レディス会員・ジュニア会員・アウェイ ブースター会員 先行入場
16:45 一般開場
17:20 選手入場
【エスコートキッズ】
 下京Jrミニバスケットボールクラブ
17:53頃 オープニングセレモニー
 ◇「はんなりん」オープニング パフォーマンス
 ◇両チーム スターティング5 紹介
 ◇TIP OFFセレモニー
18:00 TIP OFF(試合開始)
前半Official
Timeout
◇M'sトランスポート presents 「はんなりんパチンコタイム」
Half Time ◇はんなりんスペシャルパフォーマンス
終了後 ◇本日のヒーロー、ヘッドコーチインタビュー(勝利時のみ)
◇京都ハンナリーズ後援会 presents「本日のヒーロー賞」(勝利時のみ)
◇Netzトヨタ京都 presents 年間MVP 本日のノミネート選手発表
◇アークレイpresents 「ベストブースター賞」
◇サカグチトレーディング presents 「Hit the 3Point」