MENU

京都ハンナリーズ

KYOTO HANNARYZ

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 10/12-13「募金活動」実施のご案内。「平成30年7月豪雨被害」「平成30年北海道胆振東部地震」「南三陸町震災復興」復興支援を目的

10/12-13「募金活動」実施のご案内。「平成30年7月豪雨被害」「平成30年北海道胆振東部地震」「南三陸町震災復興」復興支援を目的

京都ハンナリーズではホーム開幕節となる1012()13()の横浜ビー・コルセアーズ戦で京都ハンナリーズ所属全選手による募金活動を試合終了後に行いますのでご案内します。

この募金活動は京都ハンナリーズの「ベテラン三銃士」と呼ばれる、内海慎吾選手
/34歳、岡田優介選手/34歳、片岡大晴選手/32歳の発案により、当日は京都ハンナリーズ所属全選手によって行なわれる社会貢献活動となります。


今回の募金活動で集められた募金は①平成307月豪雨被害(地元京都) ②平成30年北海道胆振東部地震(内海選手の出身地) ③南三陸町震災復興(片岡選手の出身地)へ募金予定としています。

募金活動の内容
■試合  :20181012()19:05試合開始
      20181013()14:05試合開始
      対横浜ビー・コルセアーズ
■参加  :京都ハンナリーズ所属全選手
■内容  :試合後、京都ハンナリーズ全選手による募金活動を会場出口で行います
      コンディション等により参加できない選手がいる場合もございます
■目的  :「平成307月豪雨被害」
      「平成30年北海道胆振東部地震」
      「南三陸町震災復興
      各復興等支援を目的とした募金活動


今回の募金活動に加え、京都ハンナリーズのベテラン三銃士は今シーズン、節目となる個人記録達成が見込まれております。その記録達成の際に販売予定の記念グッズの売上の一部も、各募金へと回させていただきます。
■対象記録:内海慎吾選手 公式戦通算500試合出場  <現在497試合出場>
      岡田優介選手 公式戦通算500試合出場  <107()達成済>
      ⇒記念グッズはこちら

      片岡大晴選手 B1リーグ通算1,000得点達成  <現在973得点>