MENU

京都ハンナリーズ

KYOTO HANNARYZ

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【GAMEREPORT】10/28vs.アルバルク東京

【GAMEREPORT】10/28vs.アルバルク東京

ハンナリーズが快勝!!!
出だしからエナジー全開で走りぬけ、昨季王者から勝利をもぎ取る!!!


1Q京都25-東京15
【クオーターベストプレー】
1Q4:32
KING#32マブンガの超ロング3Pシュート!!!
チームを勢いづけるスーパーロングシュート成功!!!



じっくりと攻めを組み立てる序盤。
4分経過で6-6とロースコアで進むが、
ハンナリーズはじっくりボールを回し、
まずはリアル桜木花道#7晴山が、
そして#32マブンガが超ロングシュートを決め12-6とリードする。
大黒柱#50サイモンが2ファウルでベンチに退くも、
晴山がマークに付かれながらも3Pを成功させリードを広げる。
ディフェンスでもゾーンDを織り交ぜ、東京に激しいプレッシャーを与え得点を停滞させる。
晴山(1Q10点)、マブンガに加え#33内海、#91片岡がスコアを伸ばし後半5分間で19-9。
10点リードで2Qへ。

2Q京都20-東京13
【クオーターベストプレー】
2Q5:45
これぞソルジャー片岡の真骨頂!!!
しんどい時間を見事に繋いだ、絶妙なタイミングのバックカットから華麗なリバースレイアップでスコア!!!



両チーム共にディフェンスを打ち破れずに3分間で4-2、一転スローテンポへ。
ハンナリーズの得点も鈍化するも、ゾーンディフェンスは奏功しリードを保つ。
オフィシャルTOまでに6-6。
同じペースで進むかと思われたが、ここで「これぞ大黒柱」サイモンがグイグイと連続得点!!
3Pにインサイドフックに得点のレパートリーを如何なく発揮!!!
リードをここまでで最大となる15点にまで広げる!!!
リアルシューター#12岡田が目の前で#3安藤に3Pを決められるが、
今度は「これぞ岡田!!!」のクイック3を決め返す!!!熱い!!!
昨季王者を前半28点に抑える素晴らしいディフェンスを見せたハンナリーズ。
リードを17点に広げて後半戦へ。

3Q京都19-東京16
【クオーターベストプレー】
3Q8:15
凄まじいニャーイングでFT失敗x2本を導いたブースターのナイスディフェンス!!!



またもや立ち上がりはスローだが、ハンナリーズはリバウンドの意識が高く、
ボールを繋ぐと晴山が今日3本目の3Pを決め点差を始めて20とする。
また会場のブーイングは凄まじく、東京のFTを失敗に導くナイスディフェンスを見せる。
サイモンにも豪快なダンクが飛び出しリードを広げる!!!
マンツーマンも激しく当たり3分半東京をシャットアウト。
20点リードを保っていく。
東京も意地を見せ、フリーを確実に決め得点を伸ばすも、
ハンナリーズがリードを20に広げ最終Qへ。

4Q京都15-東京26

【クオータービッグプレー】
4Q3:00
イブシ銀から大黒柱へ!!!苦しいタイミングで飛び出たビッグプレー!!!
綿貫のドライブからサイモンの流れを引き寄せるアリウープダンク!!!

 

マブンガ→サイモンのホットラインでハンナリーズがリードを広げる。
東京は早めのアタックで点差を縮めにかかりシュートが入りだし、
ハンナリーズのミスも相まってオフィシャルTOまでに猛攻4-15と一気に9点差とする。
流れを変えたいハンナリーズ。
オフィシャルTO明けのワンプレーは阻まれるも、
ディフェンスで建て直し、ここで綿貫からサイモンのアリウープが決まり、
ビッグプレーが飛び出る!!!
これで完全に立ち直ったハンナリーズがリードを保ちゲームセット!!!

昨季王者東京から1勝をもぎ取った。