MENU

京都ハンナリーズ

KYOTO HANNARYZ

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 内海慎吾選手との契約合意について

内海慎吾選手との契約合意について

京都ハンナリーズでは、今シーズンに引き続き、内海慎吾選手と2019-20シーズン選手契約について合意に達しましたので、お知らせいたします。

■内海 慎吾(ウツミ・シンゴ)選手


■背番号:33
■ポジション:シューティングガード(SG)
■生年月日:1984年4月28日
■出身:北海道
■身長/体重:188cm / 88kg
■出身校:能代工業高校 / 東海大学
■経歴:
2007-2013 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ
2013-2014 和歌山トライアンズ
2014-    京都ハンナリーズ
■主な戦績:
インターハイ優勝2回(2000・2001)・準優勝1回(2002)
国体準優勝1回(2001)・ベスト4進出1回(2000)
ウィンターカップ優勝1回(2001)
全日本学生選手権優勝2回(2005・2006)
オールジャパンベスト4進出1回(2007)※21年ぶりの学生ベスト4
NBL 2013-2014準優勝
■代表歴:ジュニア男子日本代表(2002)

【内海選手コメント】
2019-20シーズンも京都ハンナリーズの一員として戦えることをクラブ、スポンサー、関係者の皆様に感謝いたします。また、ハンナリーズを次のシーズンへと押し進めてくれた2018-19シーズンのチームメイトに感謝します。彼等なくして次の新しいシーズンはありません。そして、再びハンナリーズブースターの皆さんと共に戦えることが嬉しいです。

ここまでハンナリーズはBリーグレギュラーシーズン通算90勝90敗です。また新しいスタートを共に迎えましょう。ハンナリーズの『+1』になれるようチームの為にプレーします。