MENU

京都ハンナリーズ

KYOTO HANNARYZ

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【GAME REPORT】3/15 vs名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

【GAME REPORT】3/15 vs名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

B.LEAGUE 2019-20 SEASON 3月15日(日) VS 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

京都銀行 presents 京都銀行応援DAY
京都ハンナリーズ 70 – 83 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ


1Q 13-18
2Q 17-21
3Q 23-21
4Q 17-23

■スターティング5
#0 寺嶋良
#1 ジェシー・ゴーバン
#6 中村太地
#16 松井啓十郎
#50 デイヴィッド・サイモン

BOX SCOREはこちら
https://www.bleague.jp/game_detail/?ScheduleKey=4571&TAB=B

試合後コメント

■浜口炎HCコメント
名古屋さんが非常にアグレッシブなディフェンスをして、ターンオーバーも多かったですし、ターンオーバーから彼らの得意なファストブレイクの得点を多く与えてしまったという点では名古屋さんのゲームになってしまったと思います。

■ジェシー・ゴーバン選手コメント
ハードにプレーできたと思います。無観客ということで難しいシチュエーションではありましたが、その中でもやるべきことはできたと思います。
いいシュートも決められましたしボールムーブも非常に良かったと思いますが、トランジションのディフェンスとターンオーバーをしてしまったことは悪かった点だと思います。
ホームゲームでは特に観客の皆さんの声援が力になることも多いですし、たとえアウェイだとしてもみなさんの声が聞こえる中でプレーをするのと、そうでない無観客での試合を比べると、やはり今日は居心地が悪いというかやりにくい点はありました。ただこの状況を受け入れプレーするしかないかなとは思っています。