MENU

京都ハンナリーズ

KYOTO HANNARYZ

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 内海慎吾選手 基本契約合意のお知らせ

内海慎吾選手 基本契約合意のお知らせ

京都ハンナリーズでは、今シーズンに引き続き、内海慎吾選手と2020-21シーズンの選手契約が基本合意に達しましたので、お知らせいたします。

内海 慎吾 (Shingo Utsumi)


■背番号:33
■ポジション:シューティングガード(SG)
■生年月日:1984年4月28日
■出身:北海道
■身長/体重:188cm / 88kg
■出身校:能代工業高校 / 東海大学
■経歴:
2007-2013 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ
2013-2014 和歌山トライアンズ
2014-    京都ハンナリーズ
■主な戦績:
インターハイ優勝2回(2000・2001)・準優勝1回(2002)
国体準優勝1回(2001)・ベスト4進出1回(2000)
ウィンターカップ優勝1回(2001)
全日本学生選手権優勝2回(2005・2006)
オールジャパンベスト4進出1回(2007)※21年ぶりの学生ベスト4
NBL 2013-2014準優勝
■代表歴:ジュニア男子日本代表(2002)



【内海選手コメント】
今シーズンもプロスポーツ選手として活動できることを、チーム関係者、スポンサー企業の皆様、そしていつも熱い応援をしてくれるブースターの皆さんに感謝いたします。
ハンナリーズの一員として7シーズン目を迎えますが、1年目の気持ちでもう一度身体と心を鍛え、仕事に取り組みます。
ハンナリーズアリーナが皆さんの生活の活力を生み出す場になるよう全力で戦います。

【板倉GMコメント】
京都ハンナリーズ7年目、チームで最もハンナリーズを知る選手。
ベテランらしい堅実なディフェンスと高確率な3Pシュートで、チームに「安定」をもたらしてくれます。
どんな苦しい状況でもコート内外において「リーダーシップ」を発揮し、勝利に貢献してくれる選手です。