MENU

京都ハンナリーズ

KYOTO HANNARYZ

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【GAME REPORT】1/31 vsレバンガ北海道

【GAME REPORT】1/31 vsレバンガ北海道

B.LEAGUE 2020-21 SEASON 1月31日(日) VS レバンガ北海道

京都ハンナリーズ 94-74 レバンガ北海道

1Q 24-21
2Q 25-19
3Q 24-19
4Q 21-15

■スターティング5
#0 寺嶋良
#21 満田丈太郎
#29 細川一輝
#32 ジャスティン・ハーパー
#50 デイヴィッド・サイモン

BOX SCOREはこちら
https://www.bleague.jp/game_detail/?ScheduleKey=6155&TAB=B

試合後コメント

■小川伸也HC
まず昨日課題だった集中力の低下という点では、今日はしっかりと良い集中力を保ってプレーできたというのはチームの成長を感じました。
ディフェンス面でもガード陣が常に高い位置からプレッシャーをかけて、特に満田がテイラー選手にすごく良いディフェンスをし続けてくれたので、そこがすごく良かったと思います。


■ジャスティン・ハーパー選手
自分のプレーは昨日もすごく良かったと思うので、引き続き今日も良いプレーができて嬉しかったです。
今日はアグレッシブに行こうと決めていて、それでチームのために貢献できたと思います。

(次節に向けて)40分間アグレッシブさとインテンシティを保ったディフェンスをしていきたいと思います。