MENU

京都ハンナリーズ

KYOTO HANNARYZ

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【2月度ボール贈呈式REPORT】2/10 株式会社ダイバ設計・株式会社zunftjapan

【2月度ボール贈呈式REPORT】2/10 株式会社ダイバ設計・株式会社zunftjapan

2月10日(水)の三遠ネオフェニックス戦にて、シルバースポンサーの株式会社ダイバ設計様、ブルースポンサーの株式会社zunftjapan様によるボール贈呈式を実施しました。

株式会社ダイバ設計

概要

名称:ボール贈呈式
協賛:株式会社ダイバ設計(https://daiba-sekkei.com/)
日時:2021年2月10日(水)vs三遠ネオフェニックス
場所:ハンナリーズアリーナ
贈呈先:朱雀ウイングス
内容:ミニバスチームの試合への招待・ミニバス用ボール(10球)の贈呈

ミニバスへのボール贈呈

株式会社ダイバ設計 取締役設計部長 西村 隆憲様より、朱雀ウイングスへ5号球10球が贈呈されました。

記念撮影

コート上で記念写真を撮影し、贈呈式後はアリーナで試合を観戦いただきました。

朱雀ウイングスより

今年度は、子どもたちにとって練習・試合も思っていたように出来ない我慢の年になりました。しかし、今回のボール贈呈式に参加させていただいて、ちょっと緊張しながらもスポンサーの方からピカピカのボールをいただき、ハンナリーズの試合では楽しみ勉強しながら応援して、貴重な時間を過ごせた事に心から感謝しています。
本当にありがとうございました!

株式会社zunftjapan

概要

名称:ボール贈呈式
協賛:株式会社zunftjapan(https://www.zunftjapan.co/)
日時:2021年2月10日(水)vs三遠ネオフェニックス
場所:ハンナリーズアリーナ
贈呈先:Piyo Piyo
内容:ミニバスチームの試合への招待・ミニバス用ボール(10球)の贈呈

ミニバスへのボール贈呈

株式会社zunftjapan 執行役員 京都・滋賀担当部長 森田 一徳様より、Piyo Piyoへ5号球10球が贈呈されました。

記念撮影

コート上で記念写真を撮影し、贈呈式後はアリーナで試合を観戦いただきました。

Piyo Piyoより

このたびは大変貴重な体験をさせていただきありがとうございました。プロ選手しか立てない立派なコートに足を踏み入れることができ子どもたちは大変喜んでおりました。
また目の前で繰り広げられるBリーグ選手の素晴らしいプレイに刺激を得て、自分ももっとうまくなりたいと言う子がたくさんいました。
ハンナリーズ関係者の皆様、スポンサーの皆様の今後ますますのご発展をお祈りしております。


ご協賛企業の皆様、ご参加いただいたミニバスチームの皆さん、ありがとうございました!
京都ハンナリーズでは今後も京都のバスケットボールを頑張る子どもたちの育成など、地域貢献活動に取り組んでいきます。