MENU

京都ハンナリーズ

KYOTO HANNARYZ

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 「プレミアム・サタデーin Kyoto」を10月13日(土)に開催

「プレミアム・サタデーin Kyoto」を10月13日(土)に開催

1013()は、Bリーグ・京都ハンナリーズとJリーグ・京都サンガF.C.のプロ2クラブが、西京極運動公園(京都市右京区)で同じ日に公式戦を行ないます。ここに同じく京都を本拠地で活動する女子プロ野球・京都フローラを加えた京都プロ3クラブ、さらに京都府体育協会・京都市体育協会ら各団体も加わり「プレミアム・サタデー in Kyoto」を企画、各団体が協力して「京都スポーツが盛り上がる一日」を創り上げます。本日、プロ3クラブの選手らにて企画概要を発表しましたのでご案内します。




「プレミアム・サタデー
in Kyoto」概要


1.趣旨
「ラグビーワルドカップ2019」、「2020東京オリンピ ック・パラリンピック」、「ワールドマスターズゲーム2021関西」などビッグスポーツイベントに向かう中、京都のスポーツを一層盛り上げるため、京都が本拠地のプロ3クラブとその関係団体、府・市体育協会が連携してイベント等を実施。

2.主催
(公財)京都府体育協会 、(公財)京都市体育協会 、 京都サンガF.C.京都ハンナリーズ、京都フローラ、(一社)京都府サッカー協会 、(一社)京都府バスケットボール協会

3.ロゴマーク


「気品」や「誠実」を表す桔梗(キキョウ)の葉をモチーフに、京都を本拠地とする3クラブとして、京都ならではの気品があり、誠実な振る舞いを持ち続けたいという思いを込めました。
また、クラブエンブレムは西京極運動公園内にある各チームの本拠地を示し、3クラブと京都府・京都市の2体協を5辺で表現しています。


4.日時(対象試合)・場所
 平成301013()
  14:05  Bリーグ:京都ハンナリーズ × 横浜ビー・コルセアーズ(ハンナリーズアリーナ)
  17:00  Jリーグ:京都サンガF.C. × 徳島ヴォルティス(西京極総合運動公園陸上競技場)

5.内容
 ①プロ3クラブのバスケットボール対決
  12:00~@ハンナリーズアリーナ・コート内 内容等は未定

 ②京都フローラの選手と一緒に京都ハンナリーズを応援するチケットの発売
  席種:1Fゴール裏自由席(アウェイ側に専用区画を設けます)
  価格:4,000
  人数:50
  チケット:201898()10:00~ 一般発売
     ※B.LEAGUEチケット限定発売 ⇒ https://www.bleague-ticket.jp/club/kh/ 
  特典:3クラブ共同ロゴ入りグッズ、女子野球ジャパンカップ割引券
  備考:一緒に応援する京都フローラの選手は未定です
     同内容の企画を京都サンガF.C.の試合でも実施します

 ③京都サンガF.C.の試合観戦予定者対象の当日チケット優待割引(サンガ割)の実施
  席種:2F自由席
  価格:一般  1,500
     小中学生 500
  対象:窓口で1013日京都サンガF.C.試合の観戦チケット(シーズンチケット等も可)を提示
  備考:京都サンガF.C.の試合でもハンナリーズ観戦者対象の優待企画を実施します

 ④府・市民向け体力 ・体組成無料測定の実施(府・市体育協会)
 ⑤ワールドマスターズゲーム2021関西の啓発 (府・市体育協会)
  ④・⑤はいずれも京都市市民スポーツ会館(西京極総合運動公園内)で実施


記者会見登壇選手の意気込み
■伊藤達哉選手(京都ハンナリーズ)

まずは見ているファンの皆さんの心を“フルフル、ワクワク”させたい。そして、またこの選手のプレーを見たいと思ってもらえる試合を京都ハンナリーズはしていきます。


■仙頭啓矢選手(京都サンガF.C.

京都は最近「気温が暑い」ことで取り上げられていますが、スポーツの力で熱くして、“暑い”ではなく、スポーツと言われれば京都だと言われるくらい“熱い”京都にしていきたいです。


■みなみ選手(京都フローラ)

プロチームが3つある街は珍しく、野球やサッカー、バスケットボールとか競技のこだわらず、京都のプロチームとして同じように一緒に応援し、盛り上げていきたいと思います。