MENU

京都ハンナリーズ

KYOTO HANNARYZ

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 弊クラブ所属選手の逮捕に関するお詫び

弊クラブ所属選手の逮捕に関するお詫び

このたび、弊クラブ所属の坂東拓選手が2018830()に窃盗容疑にて逮捕されました。被害を受けられた方、関係者の皆様に深くお詫び申し上げます。本件に関するコメントを以下発表いたします。


■代表取締役社長 高田典彦のコメント

本件に関し、日ごろから京都ハンナリーズにご声援を頂いているファンの皆様、ご支援いただいているスポンサー、地元自治体の皆様、またB.LEAGUEならびにバスケットボール協会をはじめとする多くの関係者の皆様に対して、多大なるご迷惑をおかけし、お騒がせいたしましたことを深くお詫び申し上げます。バスケットボール界全体が、信頼回復に動く中での今回の件について、社会的な責任を重く受け止めると共に、皆様方の信頼を著しく失墜させてしまったことを陳謝いたします。

今後は確認される事実に基づいて、速やかに処分について厳正に対処して参ります。皆様には多大なご迷惑とご心配をおかけしていることを深くお詫び申し上げます。


スポーツコミュニケーションKYOTO株式会社
代表取締役社長
高田典彦